名古屋の審美歯科でホワイトニングをするメリット

審美歯科とは、虫歯の治療などとは違って、歯に異常があるわけではないけど、見た目の美しさを実現するために治療行うことを言います。
口元は、人目につきやすく、顔の印象を大きく作用しますので、歯並びや歯の色などを気にしている人は多いと思います。

それでは、名古屋にある審美歯科では具体的にどのような治療が行われるのでしょうか。
最もポピュラーなのは、歯のホワイトニングです。
白い歯は笑顔を美しく見せるので、歯の黄ばみが気になるという人、特に人前で話したり多くの人と接する機会の多い人はホワイトニング治療を受ける人が多いです。

ホワイトニングは、歯を削ったりかぶせたりせずに歯の表面に薬剤を添付して白くするので、歯への負担も少なく、名古屋の各所にある審美歯科で気軽に治療を受けやすいという点が魅力です。また、費用の点でも、審美歯科は基本的に保険のきかない治療なので、コストが気になるところですが、ホワイトニングは低コストで効果が得られるという点も人気の秘密と言えるでしょう。

名古屋の審美歯科で行える治療をご紹介します

最近、ここ名古屋でも『審美歯科』と言う言葉を聞くことがありますが、これは一体どのようなものなのでしょうか。

審美歯科とは歯を『綺麗に見せること』に重視して、治療することを言います。
通常、歯の治療をすると年月が経てば治療箇所が変色したり、金歯や銀歯のように目立ったりするものです。しかしセラミックの被せ物などを使って歯の色や形を整えれば、長い期間、美しい歯を保つことができるのです。

その他、有名な審美歯科の治療に歯の漂白を行う『歯のホワイトニング』があります。最近は自分の結婚式のために、人から見えやすい部分のみホワイトニングする方も増えてきたので、結構身近な物になって来ています。
ホワイトニングは専用のジェルを歯に塗るだけで行う事が出来るため、時間もかからず手軽な治療の一つとなっています。

何かご自分の歯で気になる事や悩みがあるときは、審美歯科で解決できることもあるかも知れません。名古屋の一般歯科だけでなく、審美歯科にも相談に行ってみる事をお勧めします。

名古屋にある審美歯科でできることは美的要素を加える治療

名古屋にある歯科クリニックでは一般歯科、矯正歯科、審美歯科、インプラント、予防歯科、小児歯科、ホワイトニングなどなど、様々な診療科目をご用意し地域の患者さんの歯科治療に貢献しています。
歯科クリニックによって診療科目が違いますので、患者さんご自身の症状に合わせて選ぶことが大切です。

審美歯科は虫歯や歯周病の治療に美的要素を加える治療です。
歯が欠けてしまった時にはセラミックを用いて審美性を高めています。
セラミックは天然歯に近い色をしており、お口を開けてもほとんどセラミックだとは気づきません。
黄ばんでしまった歯の色にお悩みの方にはホワイトニングで歯を白くする薬剤を塗って治療しています。

ホワイトニングには名古屋の審美歯科で行うホームホワイトニング、ご自宅で行うホームホワイトニング、その両方を行うデュアルホワイトニングと3種類があります。
ホームのほうが短期間で歯を白くできる、ホームのほうがご自宅で手軽にできるなどのメリットがあります。

より名古屋の医師と話し合う必要のある審美歯科

通常の名古屋の歯科では、基本的に歯の治療に関しては医師に任せっぱなしになると思います。自分ではよくわからないと思いますし、医師がしっかりと対応してくれていたほうが安心することができるためです。しかし、審美歯科に関しては、より自分と医師が話し合う必要があるのです。

名古屋の審美歯科の目的は、歯を強くすることではありません。歯を美しくすることなのです。しかしその美しくというのは、患者と医師でズレがあるかもしれません。そうなると簡単には元に戻りませんし、後悔する結果になる可能性も否定できません。

だからこそ、しっかりと名古屋の医師と話し合うことによって、どのような歯にするのかを相談しておかなくてはならないのです。出来上がった歯で満足するためにも、必ず相談をしておきましょう。
美しさというのは、センスも問われるものです。そのセンスを医師だけに任せるのでは、自分とどこか違った結果になるかもしれません。美しい歯を手に入れるためにも、医師との相談を欠かさないようにしておきましょう。

欠損をきっかけに名古屋の審美歯科を利用しました

私はもともと上の前歯が出っ歯ぎみでした。しかし、噛み合わせなどの機能的にはなんら問題がないために、未成年の頃は放置され続けてきました。しかし、成人してから「あっ」という間に治しました。

きっかけは前歯を欠損したことです。バスケットボールのサークルの練習にて、顔面から突っ込んで歯がかけました。そして結果的にブリッジにすることになったのですが、その際の治療を名古屋の「審美歯科」でおこなったのです。

名古屋のバスケットボールサークルのメンバーに、「看板は審美歯科になってるんだけど、治療も普通の歯医者さんと変わらない値段でやってくれるからおすすめ!」とのことで。

かくして私は、ブリッジによる出っ張ってないキレイな前歯を手に入れたのです。ブリッジ自体は保険は適用外だったのですが、その他の治療に関しては、すべて医療保険の範囲内でおこなってくれた上に、全体のホワイトニングもおこなってくれて、本当にものすごく助かりました。

きっかけは「前歯の欠損」というアンラッキーな状態だったのですが、けれどもこれまで悩んできた出っ歯が、長い時間をかけての歯科矯正もなしに、ポーンとキレイに治ったことは、ものすごくラッキーでした!

名古屋の審美歯科に通うことで色々なメリットが生まれる

テレビ等で芸能人の方達を見ていると、とても歯が白くて綺麗な方がいます。
やはり歯というのはとても目につく部分ですから、綺麗な歯をしていると良い印象を持つことができます。
そんな白くて綺麗な歯にするには、名古屋で最近話題の審美歯科に通うのがオススメです。

芸能人の方達も数多く利用されており、とても綺麗な仕上がりになるのです。
審美歯科はその名の通り歯の審美面に重点を置いた治療をする歯科なので、とても綺麗な歯に仕上がるようにしてくれます。
通常の歯科の治療は虫歯治療等がメインになり保険の適用内での治療を主としますが、審美歯科の場合は保険適用内意外にも自費治療を行う事が出来るのです。
有名なホワイトニングやセラミックで作られた被せ物をするオールセラミッククラウン治療など、見た目を重視した治療になります。

確かにとても綺麗な歯にするためには費用はそれなりにかかってしまいますが、やはり真っ白で綺麗な歯をしていると笑顔も素敵になり自分にも自信が持てるようになります。
見た目だけではなく、精神面にも良い効果が生まれます。
歯の汚れが気になって中々笑顔を作れないなんて悩みを持つ方も少なくないので、そういった悩みを解消するためにも名古屋の審美歯科を利用するメリットはとても大きいと思います。

名古屋での審美歯科の治療について

ここ名古屋でも審美歯科はとても注目されています。

笑った時に見えた歯が白い人は、それだけでとても美しく見えます。
歯は日常で飲むコーヒーやお茶などで黄ばんでしまったりしますので、定期的にホワイトニングに通うという人もいます。
審美歯科は、ホワイトニング以外にも、歯の詰め物を綺麗なものに取り替えたり、インプラントや歯並びをよくする矯正治療なども一緒に行っているクリニックが多いです。
保険適用外ですので、自己負担額が大きいですが、最近ホワイトニングの治療は、手頃に受けられるクリニックも増えています。

名古屋で審美歯科を探す場合は、ランキングでおすすめの審美歯科を紹介しているサイトもあるので参考にされるとよいでしょう。

ホワイトニングにも種類があり、自宅で行うものとクリニックで行うものの併用などであればクリニックに行く時間があまり取れない人でも受けやすいです。
銀歯が多い人は、目立つと嫌だということで審美歯科でオールセラミックの被せものに変えてもらう人もいます。

名古屋の審美歯科で綺麗な歯を手に入れました

私は、前歯が綺麗に並ばず、また歯の色が黄ばんでいて、周囲からは「タバコを吸うの?」と聞かれたり、「ちゃんと歯磨きしてる」などと、はっきり言う人もいていつも何とかならないかなと思っていました。
歯医者さんに相談しても、持ってうまれた歯の色もあるからと真剣にはとりあってもらえませんでした。

でも、友人の結婚式と、たまたま応募した読者モデルに採用された事もあって名古屋の「審美歯科」に行ってみる事にしたのです。
実は「審美歯科」は「適当に治療をして綺麗にする」という印象があったのですが実際は全く違っていました。

まず、きちんとレントゲンを撮り、それを元に先生からお話をしていただきました。
私の場合は、ホワイトニングで黄ばみがとれること、また、気になっていた前歯は、さし歯や部分矯正という方法があることなど私の予算やニーズにあった治療方法ととても丁寧にお話いただき、短時間で綺麗にしたかった私は、さし歯とホワイトニングでとても満足のいく治療を受ける事ができました。

名古屋には審美歯科が沢山ありますし、先生のお考えもいろいろなのですが笑顔に自信がもてるようになり、今回お世話になった審美歯科の先生にはとても感謝しています。

安心して通うことができる名古屋の審美歯科の選び方

名古屋の審美歯科に通う時には、クリニックの選び方にもこだわるようにしましょう。

まず、クリニックを選んでいく時には、審美歯科に対しての専門的な知識を持つ医師がいるのかチェックしておきましょう。
ホワイトニングや矯正についての、詳しい知識を持っている医師であれば、治療を受けた時に納得できる仕上がりを期待することができるのです。
審美歯科については、一般の歯科とは違い、特別な知識や技術がないと治療を行うことが難しくなってきますので、この点は必ず確認しておくとよいでしょう。

さらに、専門的な知識や技術を持っているだけではなく、治療実績の豊富な審美歯科に通うことで、トラブルなく治療を終えることができます。
実績を持っていれば、その方の状態に合わせて治療を行うことができるため、綺麗に仕上げられるようになってくるのです。

名古屋で審美歯科に通って、見た目と機能面を改善したいときには、これらの点からクリニックを選んでみるとよいでしょう。

名古屋の審美歯科で歯を白くする方法

名古屋の審美歯科の治療で最もポピュラーなのが、歯を白くする治療ですが、白くするといっても、その治療方法は色々とあります。
最も手軽なのがホワイトニング治療で、歯を削らずに薬剤を使って白くするという方法で、これは一般に市販されているホワイトニンググッズなどもあるように、歯の表面の汚れを落として漂泊することで白く見せるという方法です。

名古屋の審美歯科でもっと白くしたい場合、ラミネートベニア治療という方法があります。これは歯の表面を削って薄いセラミックシェルをかぶせる治療法です。削るといってもほんのわずかで、かぶせるものも透けるほどの薄さのものなので、負担は少なく、歯並びを整えて見せるという効果もあります。

さらに、白くするだけでなく歯並びや歯の形もきれいに整えたいという場合に行われるのが、セラミッククラウン治療です。歯の周囲を削ってセラミック製のかぶせ物を取り付けるので、歯の色、形、大きさ、並びなどを総合的に整えて美しく見せることができます。